【カスタム】Galaxy S3a(SC-03E)CyanogenMod10.1インストール後の使用感レビュー

【カスタム】Galaxy S3a(SC-03E)にi9305用CyanogenMod10.1インストール手順にてCM10.1をインストールしましたので、使用感をレビューしたいと思います。

CyanogenModをインストールするにあたっての不安点

以前にもCMをインストールした事はありました。ですが、純正ROMとの使い方の違いや、不具合等もあったりしましたので、今までは純正ROMで使用していました。
Jelly Bean以降のカスタムROMでは良い評価がWEB上で記載されているのを見て、CM10.1を焼いてみようと思いました。

■以前CMをインストールした際に不満と感じた点。

・ホームボタンからの復帰が度々失敗する
ディープSleepからの復帰が上手くいかないらしいです。これが一番私にとって物凄いストレスでした。

・バッテリー持ちが良くない
CPUガバナをいくつか試しましたが、あまり改善されませんでした。

CyanogenMod使用感レビュー

■以前の不満点について

・ホームボタンからの復帰が度々失敗する
驚くことに、ホームボタンからの復帰が一度も失敗する事はありません。むしろかなり敏感に反応してくれている感じです。

・バッテリー持ちが良くない
これもかなり改善されていそうです。
カスタムROMに装備されているカーネルを使用しているので、CPUガバナ設定の変更は出来ません。sakuramilkさんが提供しているカーネルを使用するか、アプリでガバナ設定は出来るようになると思いますが、一日持つので気にしていません。
以下が一日使用したバッテリー状況です。

■とても便利な機能
・クイック設定パネルのカスタマイズ
クイック設定パネルに配置出来るパネルは多数存在します。

私のパネル状況

追加可能パネル一覧

・ハードウェアキーのアクション設定
これが一番便利だと感じています。
メモリを開放したい時に、アプリケーション履歴を消すのですが、物理ホームボタンを長押しするのがあまり好きではありません。メニューキー長押しで代用出来ないかなーと思っていた所、望み通りの機能がありました。

各種ハードウェアキーにカスタムアクションを設定出来ます。

メニューキーに「最近使ったアプリ」を設定した所。

・アプリの履歴削除機能が便利
純正ROMでのアプリ履歴削除方法としては、履歴一覧に表示された各アプリをスワイプで消していく作業でした。一括で削除出来ない(私が知らないだけかもしれませんが)為、結構面倒だと感じていたのですが、CM10.1は一括で削除出来ます。この機能には感動しました。

■メモリ使用量について
起動直後のメモリ使用量ですが、419MBとなっています。
RAMが1GB搭載されている端末であれば十分快適だと思います。キャリアがデフォルトでインストールしている不要アプリが存在しないのはとても良いですね。

■ヌルサク具合について
恐ろしい程ヌルサクです。純正ROMでもヌルサクと感じていたのですが、CM10.1の方がヌルサクです。一切もたつきを感じません。iPhone5を一時操作していたのですが、iPhone5よりもヌルサクと感じてしまいます。

■電波の掴み具合について
自宅や職場はLTE圏内です。現在docomo SIMのSPモードで運用していますが、LTE、3G共に電波の掴み具合は良好で、SIMを差した瞬間から何の問題も無く運用出来ています。

■総合評価
かなり完成度の高いカスタムROMになっていると思います。全く不具合も無く、使用可能な状態となっているので、カスタムROMを検討している方にはとてもお勧め出来るものとなっています。
次はGalaxy NoteにCM10.1をインストールしようと思っていますので、ブログアップしていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*