【レビュー】docomo Arrows NX(F-01F)のバッテリー持ち検証結果レビュー

【レビュー】docomo 2013冬モデルArrows NX(F-01F) White購入レビューにて紹介したArrows NX(F-01F) White購入何日か経過しましたので、バッテリー持ち検証結果を記載したいと思います。

1日の使用状況

■PowerAMP & Bluetoothイヤフォンで音楽鑑賞90分程度(通勤時のみ)
■産経新聞を15分程読む(ダウンロードは外出前のwifi環境でダウンロード済み)
■Perfect Viewerにて漫画を60分程読む
■PowerAMPスピーカーにして音楽鑑賞30分程度
■GoogleMapにてGPSをオンにし、8箇所程度検索&ナビ
■MX動画プレーヤーにて動画鑑賞3時間程度
■ChromeブラウザにてLTE通信をトータル50分程度
■Lineが常時待ち受け状態。Lineでのやり取りが画像等も含めて30通前後。

【レビュー】AQUOS PHONE SERIE(SHL22)のバッテリー持ち検証結果レビューにて記載した時よりも、動画鑑賞時間が大幅に増えていますので、バッテリー持ちが気になります。

購入後初日運用(NX!エコは一切起動させず)

初日運用となりますので、NX!エコ設定は何もしていない状態で運用しました。丸一日持つことを期待していました。
・7時間0分時点でのバッテリー使用状況
残量67%となっています。バッテリーが思いのほか減ったなという印象です。

・10時間44分時点でのバッテリー使用状況
残量45%となっています。

画面を5時間30分利用しています。まだバッテリーは持っている方だとは感じましたが、もう少しバッテリー持ちを期待していたというのが本音です。

・14時間18分時点でのバッテリー使用状況
残量30%となっています。

購入後二日目運用(NX!エコは一切起動させず)

初日運用ではいまいちバッテリー持ちが実感出来ませんでした。設定をもう一度見直していた所、ディスプレイの設定を変更してみようと考えました。
スーパークリアモード設定(常に画面精度向上機能)を無効にしてみました。
・スーパークリアモードデフォルト状態

・スーパークリアモード未使用にし、明るさを調整した状態


この状態で運用してみてのバッテリー消費状況を監視しました。

・6時間59分時点でのバッテリー使用状況
残量78%となっています。体感的に初日運用よりもかなりバッテリー持ちが良い様に感じます。

・13時間45分時点でのバッテリー使用状況
残量45%となっています。この時点でかなりバッテリー持ちが良いと感じています。私の使用用途として1日でバッテリーが切れる事はまず無いと判断出来ます。

・16時間00分時点でのバッテリー使用状況
残量33%となっています。

バッテリー持ち検証まとめ

現在はスーパークリアモードを有効にし、明るさを少し抑え目にしています。正直スーパークリアモードを無効にしていても何の支障もありませんが、常に画面精度が高いというのは便利です。
スーパークリアモードを有効にしてフルに1日利用しても、就寝時に20%~30%はバッテリー残量が存在する為、どのような使用をしてもバッテリー切れにはならないと感動しています。私はパズドラをしないので、パズドラと動画再生が同じ程度と仮定した場合、パズドラ利用者に関してもバッテリー切れの心配は無いと思われます(根拠は薄いですが、、、)。
後は、Wi-Fi ON時のバッテリー消費が若干高いのかな?と感じる程度です。Wi-Fi設定では周波数帯を自動にしているのが原因かもしれまんが、検証していません。

SHL22でもバッテリー持ちに関してはとても感動しましたが、Full HD対応・タッチ精度完璧・恐ろしくヌルサクという点で、最強のスマフォに出会えたととても感動しています。
お勧めの製品ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*