【レビュー】Docomo版 Xperia Z3 Compact[SO-02G]非Root HK(香港) ROM化手順レビュー

Xperia_Z3_compact_000

先日【レビュー】Docomo版 Xperia Z3 Compact[SO-02G] 購入レビューで紹介しましたSO-02GをHK(香港)ROM化に成功しましたのでレビューしたいと思います。


——– 2015年01月07日追記 ——–

前置き

この記事を公開してから、色々な方からご質問を頂きます。特に多いのがブートローダーアンロックに伴うDRMキー削除有無についてです。
この記事の大前提として
■ブートローダーアンロックは行わない
■root化は行わない
ですので、DRMキー削除有無についてはお答え出来ません。確実にDRMキー削除有無の確認手順をご提示頂けた場合は対応致します。一応DRMキー削除に伴うSony純正機能の劣化有無についてはブログ最下部に追記しました。

参考にしたサイト

ケータイ・スマートフォン・モバイルさんのサイトVoLTEについても紹介されています。

事前準備物

■FlashTool
Xperia用のファームウェア焼きツールです。
こちらから最新版のFlashToolをダウンロードします。

■公式ROM(ftfファイル)
・docomo(SO-02G)用ファイル(文鎮時の緊急復旧用です)
こちらからダウンロード出来ます。

・香港版ROM(D5833)用ファイル
こちらからダウンロード出来ます。

私は、飛んだ先のXperia Z3 Compact TD-LTE[D5833] 23.0.A.2.93をダウンロードしました。
Xperia_Z3_compact_HK_001

香港版ROMをダウンロードします。
Xperia_Z3_compact_HK_002

何度かダウンロードエラーとなりましたが、何度も同じダウンロード作業を行うと最終的にダウンロード出来ます。
Xperia_Z3_compact_HK_003

無事ROMがダウンロード出来た状態
Xperia_Z3_compact_HK_004

Xperia Z3 Compact[SO-02G]非Root HK(香港) ROM化手順

■Flash ToolにてD5833 ROM焼き
Flash Toolを起動します。
Xperia_Z3_compact_HK_005

Xperia Z3 Compact側でUSBデバッグが有効となっていない場合、USBデバッグを有効にして下さいとエラーメッセージが表示されます。
Xperia_Z3_compact_HK_006

Xperia Z3 Compact側でUSBデバッグを有効にし、USB接続した状態。
Xperia_Z3_compact_HK_007

Flash Toolのイナズママークをクリックすると、bootモード選択ダイアログが表示されます。
[Flashmode]を選択します。
Xperia_Z3_compact_HK_008

ファームウェア選択画面が表示されます。ダウンロードしておいた[D5833]を選択します。
・Wipe項目は完全初期化を行いますので、全てチェックします。
・Exclude項目は以下にチェック
[BOOTBUNDLE](すいません意味は分かっていません)
[BASEBAND](通信バンドルはDocomoバンドルのままにするのでベースバンドはそのまま残す)
・[Flash]クリック
Xperia_Z3_compact_HK_009

Xperia_Z3_compact_HK_010

Xperia_Z3_compact_HK_011

Flash modeで処理する為、[USB接続解除] – [電源OFF] – [ダウンロードモードでUSB接続]を指示されます。
Xperia Z3 Compact(SO-02G)は電源OFF後、Volume Down押しっぱなしでダウンロードモード接続手順になります。
Xperia_Z3_compact_HK_012

無事ダウンロードモードで接続されると、Flash Tool上でROM焼き作業が始まります。
Xperia_Z3_compact_HK_013

5分程度でROM焼き作業は完了しました。
Xperia_Z3_compact_HK_014

D5833 ROMでの初回起動画面
Xperia_Z3_compact_HK_015

初期セットアップを進めます。
Xperia_Z3_compact_HK_016

NFCファームウェアの更新が始まります。
Xperia_Z3_compact_HK_017

Xperia_Z3_compact_HK_018

Xperia_Z3_compact_HK_019

Xperia_Z3_compact_HK_020

Xperia_Z3_compact_HK_021

Xperia_Z3_compact_HK_022

Xperia_Z3_compact_HK_023

Xperia_Z3_compact_HK_024

無事SO-02G上でD5833 ROMが立ち上がりました。当然ですが、一切のエラーは発生しませんでした。
Xperia_Z3_compact_HK_025

D5833のファームウェア更新が降ってきました。そのままインストールします。
Xperia_Z3_compact_HK_026

Xperia_Z3_compact_HK_027

モデル番号も[D5833]と表示されています。
Xperia_Z3_compact_HK_028

——– 2015年01月07日追記 ——–
microSDXCカード(東芝製)も問題無く認識しています。
Xperia_Z3_compact_HK_053

Xperia Z3 Compact[D5833]初期設定

■キーボード設定
[設定] – [言語と入力]
Xperia_Z3_compact_HK_029

[中国語]キーボードが有効となっていますが、利用しないので、チェックを外します。
Xperia_Z3_compact_HK_030

Xperia_Z3_compact_HK_031

POBox Plusで入力時、キーボードレイアウトを変更しました。
Xperia_Z3_compact_HK_032

■モバイルネットワーク設定
[設定] – [その他設定] – [モバイルネットワーク]
Xperia_Z3_compact_HK_033

[アクセスポイント名]
APNが初期では存在しませんので、SPモードのAPN設定を行います。
Xperia_Z3_compact_HK_034

SPモードAPNはAPN項目に[spmode.ne.jp]を入力します。これだけです。
Xperia_Z3_compact_HK_035

Xperia_Z3_compact_HK_036

無事3Gネットワークに接続されました。
Xperia_Z3_compact_HK_041

■優先ネットワーク変更
デフォルトのネットワークモードは[LTE/WCDMA/GSM(自動)]となています。日本ではGSMを利用する事がありませんのでLTE/WCDMAのみにしたいのですが、項目が存在しません。
テストモードから設定変更を行います。
テストモードに入るには電話アプリで[*#*#4636#*#*]と入力します。
Xperia_Z3_compact_HK_042

[携帯電話情報]
Xperia_Z3_compact_HK_043

[優先ネットワークを設定] – [LTE/WCDMA]を選択
これでGSMには接続しなくなります。
Xperia_Z3_compact_HK_044

■電話の発着信テスト
Docomoの通話テストは電話アプリで[11112]に発信すると、電話の着信確認が出来ます。
無事発着信テストは完了しました。
Xperia_Z3_compact_HK_037

Xperia_Z3_compact_HK_038

■SIM UNLOCK状態の確認
電話アプリで[*#*#7465625#*#*]と入力します。
Xperia_Z3_compact_HK_039

当然ですが、Docomo ShopでUNLOCKを行っておりませんので、Lock状態です。
Xperia_Z3_compact_HK_040

■LTE通信速度テスト
下り[38.01 Mbps]
上り[5.21 Mbps]
良好ですね。
Xperia_Z3_compact_HK_045

■テザリングテスト
無事テザリングは成功しました。
Xperia_Z3_compact_HK_046

Xperia_Z3_compact_HK_047

Xperia_Z3_compact_HK_048

次はIIJMIO MVNOでテザリング出来るようにしようと思います。成功すればブログにアップしていきたいと思います。

——– 2015年01月27日追記 ——–

Xperia Z3 Compact[SO-02G]非Root HK(香港) ROM化後 NFCサービス暴走制御

D5833化を行った後[NFCサービス]が暴走し、バッテリー消費が激しくなる現象が発生しました。当記事を参考にD5833化された方からの情報で気づいたのですが、対策方法を教えて頂き、検証した結果を追記します。

■[NFCサービス]暴走状態
[無線とネットワーク]画面にて[NFC]のチェックを外す事が出来ない状態
Xperia_Z3_compact_HK_nfc_001

[NFCサービス]がバッテリー使用率の28%を占めている状態
Xperia_Z3_compact_HK_nfc_002

画面起動していないにも関わらず[起動中]が延々続いている状態
Xperia_Z3_compact_HK_nfc_003

[スリープにしない]が16時間にも及んでいる状態
Xperia_Z3_compact_HK_nfc_004

■adbコマンドにて[NFCサービス]ブロック
・[開発者向けオプション]にて[USBデバッグ]を有効にします
Xperia_Z3_compact_HK_nfc_005

・コマンドプロンプトにてadbコマンド実行
adb shell pm block com.android.nfc
※taitaiさんより情報提供頂きました
Xperia_Z3_compact_HK_nfc_006

コマンド結果にて”…new blocked state : true”と表示されれば成功
Xperia_Z3_compact_HK_nfc_007

・端末再起動
Xperia_Z3_compact_HK_nfc_008

■[NFCサービス]暴走制御結果確認
[無線とネットワーク]画面に[NFC]項目が表示されなくなります
Xperia_Z3_compact_HK_nfc_009

1日運用してみた結果、[NFCサービス]項目が表示されなくなりました。
対策完了。
Xperia_Z3_compact_HK_nfc_010

Xperia_Z3_compact_HK_nfc_011

——– 2015年01月06日追記 ——–

Xperia Z3 Compact[SO-02G]非Root HK(香港) ROM化後 Base Band確認手順・ブートローダーアンロック有無確認手順

コメントにてROM焼き作業中にブートローダーアンロックされているか質問されました。ブートローダーアンロックは行っておりませんが、確認手順を教えて頂きましたので、ベースバンドとブートローダーアンロック有無確認手順を追記します。

Serviceテストモードに入ります。
電話アプリで[*#*#7378423#*#*]と入力します。
Xperia_Z3_compact_HK_049

[Service info]選択
Xperia_Z3_compact_HK_050

[Configuration]選択
Xperia_Z3_compact_HK_051

「Working band/s」項目がBase Band
「Rooting status」項目がブートローダーアンロック有無
Xperia_Z3_compact_HK_052

■Base Bandについて
ROM焼き時に、Base Bandを保持していましたので、国内バンドでの利用も問題なさそうです。
※ここらへんは私も詳しくありません。間違いがあるかもしれません。
・UMTS HSPA+ (3G)
Band 1(Docomo FOMAサービスエリア) 2100 MHz,
Band 5(国内未使用),
Band 6(Docomo 800MHz帯再編終了前のFOMAプラスエリア) 800 MHz,
Band 19(Docomo 800MHz帯再編終了後のFOMAプラスエリア) 800 MHz

・LTE
1,3,19,21(クアッドバンド対応)

■ブートローダーアンロックについて
ブートローダーアンロックは許可されていませんと表示されています。

——– 2015年01月07日追記 ——–

Xperia Z3 Compact[SO-02G]非Root HK(香港) ROM化後DRMキー削除有無確認手順

ここで記載する内容は、ブートローダーアンロックに伴うDRMキー削除→Sony純正機能劣化有無確認を行う事によって、擬似的にDRMキーの削除有無を確認した結果です。
簡単に実施出来た内容を追記します。

■カメラ暗所撮影時のノイズ感
カメラは全くのデフォルトで何も設定しない状態で撮影しました。

・暗所にて白い壁を撮影した状況
※サムネイルをクリックすると、元の画像を表示します(3MBありますので読み込みに時間がかかるかもしれません)
Xperia_Z3_compact_drm_001

・部屋を少し明る目にし、白い壁を撮影した状況
※サムネイルをクリックすると、元の画像を表示します(3MBありますので読み込みに時間がかかるかもしれません)
Xperia_Z3_compact_drm_002

■画面設定の高画質モード劣化有無確認
確認手順として、壁紙の2160×1920画像をそれぞれのモードで、純正アプリの[フォト]で表示→ハードコピーを取りました。
この確認方法で劣化が確認出来るか不明ですが、公開しておきます。

・画像情報
Xperia_Z3_compact_drm_003

・X-Reality for mobileモード
Xperia_Z3_compact_drm_004

[フォト]で表示した状態
※サムネイルをクリックすると、ハードコピーの画像を表示します
Xperia_Z3_compact_drm_005

・ダイナミックモード
Xperia_Z3_compact_drm_006

[フォト]で表示した状態
※サムネイルをクリックすると、ハードコピーの画像を表示します
Xperia_Z3_compact_drm_007

・OFF
Xperia_Z3_compact_drm_008

[フォト]で表示した状態
※サムネイルをクリックすると、ハードコピーの画像を表示します
Xperia_Z3_compact_drm_009

■アプリtrackIDの使用可否確認
確認手順としては、WPVアプリにて「T-ARA」の「Sugar Free」をバックグラウンド再生し、TrackIDにて認識するかを行いました。

WPVアプリでの楽曲情報
Xperia_Z3_compact_drm_010

・TrackID起動
Xperia_Z3_compact_drm_011

見事ものの数秒で楽曲認識しました。これには驚きです。
Xperia_Z3_compact_drm_012

Xperia_Z3_compact_drm_013

Xperia_Z3_compact_drm_014

■Music Unlimitedアプリの使用可否
純正アプリの[ウォークマン]にて、30秒のサンプル再生を行いました。
問題無くバックグラウンド再生もされました。
Xperia_Z3_compact_drm_015


Get it on Google Play


【レビュー】Docomo版 Xperia Z3 Compact[SO-02G]非Root HK(香港) ROM化手順レビュー” への111件のコメント

  1. 大変参考になりました。

    ただ、D5833のROMにしない理由はなにかありますか?
    素人的な質問かもしれませんが、理由あれば教えていただきたく。

  2. こんにちは。
    大変参考になる記事に感謝しています。
    この記事と同じ事をしてみようと思ってるのですが一つ確認させてください。
    おサイフケータイは使えなくなってしまいますか?
    よろしくお願いします。

    • ぽんさんコメントありがとうございます。

      D5833 ROMにはおサイフケータイ自体のアプリが存在しません。
      おサイフケータイのアプリを追加すれば利用可能かもしれませんが、そうなると、
      SO-02Gをroot化→おサイフケータイ関連の情報をバックアップ→D5833 root化→リストアという流れになると思います。
      私の情報が間違っていれば申し訳ありませんが、2015年1月06日現在SO-02G root化に成功したという情報を得ていません。
      SO-02GをD5833 ROM化した場合、ガラスマ機能のワンセグ、おサイフケータイについて利用不可という現状と思われます。

  3. 初心者な質問なのですが、香港ROMにした場合、ブートローダーのロックは外れるのでしょうか?そうなるとDRMが削除されて、カメラが劣化とか色々マイナスな事があるみたいなので気になりました。購入を検討しているのでよろしくお願いします。

    • ヒデさんコメントありがとうございます。

      ブートローダーアンロックは行っておりません。
      以下記載内容について、私の認識間違いであれば、大変申し訳ありません。
      ブートローダーアンロック=カスタムROM焼きやカスタムKernel焼きが目的という認識です。
      今回行ったROM焼き作業は、Sony純正ROM(Sonyがデジタル署名している ROM)ですので、ブートローダーアンロックは不要です。
      いわゆるSO-02Gと香港で発売されているグローバルD5833機についてはほぼハードウェア仕様が同一ですので、D5833 ROMを焼いても問題無く起動する状況です。
      これらを踏まえると、DRMキーは保持されたままですので、Sony純正機能はそのまま利用可能です。私も劣化有無確認を行ってみたいと思いますので、劣化有無確認手順があれば教えて頂けるとテストしてみますよ。

      • サービスコマンドを打ち
        *#*#7378423#*#*>Service Info>SIM lock
        で表示される画面において
        bootloader Unlock:Yes(アンロック)
        Bootloader unlock allowed:Yes(ロック)
        となるようです。すみません、Xperia持ったことがないので劣化の確認方法までは分かりませんでした。

        • 確認した所ブートローダーアンロックしていませんでした。
          ブログに確認結果を追記しましたので、参考になればと思います。
          Bootloader unlock allowed:Yes(ロック)
          の文言については
          「ブートローダーアンロックを許可している」と思います。
          Bootloader unlock allowed:Yes(アンロック許可済み)
          が正しいと思うのですが、間違いでしょうか

          • ブートローダーのロック、アンロックの表示につては管理人様の言われる通りだと思います。私の調査ミスです。すみません。
            早急な回答ありがとうございました。これで安心してXperia Z3Cを購入しようと思います。

          • いえいえこちらこそ。

            Z3Cいいですよ。特に小型機希望の方にはお勧めです。

  4. 大変参考になりました。
    Xperia Z3Cを購入する前に、必要ファイルをダウンロードしているのですが、香港版ROM(D5833)用ファイルだけがダウンロード出来ませんでした。
    他に入手方法があれば教えてほしいのですが、宜しくお願い致します。

    • ishigakiさんコメントありがとうございます。

      私も最初は何度もトライしました。やはりROMをダウンロードする人が多いのかもしれません。
      何度も根気よく時間帯をずらしてダウンロードしてみて下さい。ダウンロードが始まれば一発で完了しました。
      今リンクからダウンロードを試してみた所、読み込みに凄く時間が掛かりましたが、ダウンロードは無事一発で始まりました。

      Z3C良いですよ。ブログで紹介している背面保護フィルムもお勧めです。

      • そうですか~Z1fではできてるようなのですがどうせなら新しい機種でと思いまして・・・まだこの機種での成功の報告が見当たらないので聞いたとこでした。ありがとうございました

      • 早速、回答頂き有難う御座います。
        今日、仕事が休みなので気長にダウンロード作業しましたが、時間帯変えても状況は変わらず出来ませんでした。
        次回の仕事が休みの時に、再度ダウンロードにチャレンジします。
        これからも宜しくお願い致します。

        • そーですか、、、

          ダウンロードエラーが画面に表示されるのですね、、、
          気長にチャレンジ願います。また成功すれば報告頂ければありがたいです。
          こちらこそこれからも宜しくお願い致します。

  5. すみません。このようにして焼けば現在FOMA契約のSIMカードで電波つかめるでしょうか?

    • katutokiさんコメントありがとうございます。

      結論から言いますと、分かりません。
      当方FOMA契約 SIMを持ちあわせておりません。恐らくFOMA SIMを挿しても通信不可と思われます。ひょっとするとWCDMA Onlyにサービスモードで変更すると通信出来る可能性はありますが、ネットで情報を見ても、基本はroot取得後ゴニョゴニョする形です。
      今回の手順に関してはroot化は一切行いませんので、katutokiさんの期待している結果は得られないと思います。

  6. SO-02Gユーザーです。MVNOで快適に使ってます。
    この記事はMVNOでテザリングもできそうで大変興味があります。週末チャレンジ予定です。
    その前にブートローダーアンロックによるDRMキー削除について確認させてください。
    以下の機能ついては有効になりますでしょうか。
    できれば、オンオフだけでなく実際に違いがあるか確認いただけると幸いです。
    画面設定の高画質モード(X-Realityとダイナミックモード)
    カメラ暗所撮影時のノイズ感
    音設定のオーディオ設定サウンドエフェクトS-Force Front Surround
    アプリtrackIDの使用可否
    アプリWALKMANのDSEE HXの効果
    アプリMusic Unlimited, Videos Unlimitedの使用可否

    koujiさんのコメントから問題ないと思いますが念のため。
    よろしくおねがいします!

    • takashiさんコメントありがとうございます。

      一応提示頂いた手順にて簡単に実行可能なもののみテストしました。
      テスト結果をブログに追記しましたので、確認願います。

      • koujiさんありがとうございます。確認しました。
        画面設定についてはファイルを確認させていただきましたが差がわかりませんでした。これは保存されているものとリアルで表示(補正)されているものが異なるのかな?と勝手に想像してます。
        カメラのノイズについては明らかな発生がないので安心して焼けそうです。
        また何かわからないことがあれば相談させてください。
        ありがとうございました

  7. koujiさん先日のDRM確認ありがとうございました。私もso-02g 入手しました。早速D5833のROMを入れたのですが、レビューにも書かれているように初期起動時にNFCのファームウェアの更新があったのですが、実際はNFCは動作していないようで、その影響かもしれませんが電池使用量表示画面で「NFCサービス」がすごく電池を消費しているようです。koujiさんの使用しているso-02gではNFCはどうでしょうか?

    • NFC関連のサービスは全く表示されないですね。
      1日外出し、WEB検索を1時間程利用し、帰宅後の状態としては
      [設定] – [電源管理]
      にて3日と18時間と表示されます。
      特段電池消費が悪い印象はありませんね。

      • 私もヒデさんと同じくNFCサービスのバッテリー消費が激しいですね。20%ぐらい消費してます。

        ちなみに[*#*#7378423#*#*]で確認したところNFCは使用できないとでてきます。
        NFCサービスを無効化しようにも、できないようですし・・・。

        koujiさんは、何かNFC関連の設定をしたとか、心あたりはありませんか?

        • むらさきさんコメントありがとうございます。

          特に何も設定は行っていませんね、、、。NFCサービスバッテリー消費は[電源管理]でどのように表示されるのでしょうか?私の環境下ではNFC関連項目が消費しているようには見えません、、、。

          • 私も、HKのROMを焼いたところ、nfcが機能していないです。
            無線とネットワークの設定の所で、”NFC”はグレーがかっており、選択できない状態です。
            また、電源管理で消費電力をみると、NFC service >> androidシステムとなっています。

            ちなみに、xdaからのリンク先からは落とせなかったので、xperifirmで作りました。

          • taitaiさんコメントありがとうございます。

            NFCは当初OFFとなっており、興味本位でONにした所、グレーアウトされOFFに出来なくなりました、、、。
            明日以降電源管理を注意して見てみます。
            むらさきさんへのコメントを参考にしてみて下さい。

          • koujiさん、返信ありがとうございます。

            ディスプレイ 23%
            NFCサービス 20%
            セルスタンバイ 13%
            アイドル状態 10%
            ・・・
            というような感じです。
            う~ん、koujiさんと何がちがうのかな?
            ネットを検索したんですが、NFCサービスの電力消費が多いというのはここのヒデさんの書き込みしか見つからなかったんですよね。

            「その他の設定」→「NFC」はON状態で、変更不可状態になってるのですが(文字が薄い色になってる)koujiさんもおなじでしょうか?

          • [NFCサービス]自体が表示されませんね、、、。
            「その他の設定」→「NFC」はOFFになっていました。そしてONにするとグレーアウトになり、OFFに出来なくなりました、、、。
            明日以降で[NFCサービス]の電源管理表示を確認してみようと思います。
            ひょっとするとアプリの無効化辺りに原因があるかもしれませんね。
            [スマートコネクト]のアプリ権限にNFC管理がありますので、そこで暴走しているのかな?と思いました。
            プリインストールアプリ関連を探ってみると何かあるかもしれませんね。

          • お礼が遅れましてすみません(^^;
            このHPのROM焼き手順で、テザリングができるようになったり、docomoのアップデート失敗メッセージが出なくなったりと大変助かっております。
            ありがとうございました。

          • いえいえお役に立ててなによりです。
            今後も当ブログを宜しくお願い致します。

      • 「その他の設定」→「NFC」については、条件はわかりませんが、たまにOFFになっています。

        特にその項目を触らなくてもしばらくするとONになりグレーアウトになってしまいます。

        NFC関連のアプリが勝手にNFCをONにしているんでしょうかね。スマートコネクト、タグ等、NFC関連アプリを探して無効化して試してみます。

        • PCから次のコマンドを実行することで、nfcを無効化できている気がします
          adb shell pm block com.android.nfc
          実際にバッテリーの持ちがよくなっているかはまだ確認できていないので、よかったら皆さん試してみてください。
          なお、以下のコマンドで元に戻せるはずです。
          adb shell pm unblock com.android.nfc

        • 今日1日様子を見ましたが、同じように[NFCサービス]が暴走した状態になりました。[NFCサービス]を強制終了しても裏で動いているようですね。[スリープにしない] = 端末起動時間
          の関係になっているように表示されます。
          バッテリー消費も激しいですね。

    • taitaiさんの方法でやってみたところ、「その他の設定」の中の「NFC」という項目自体が無くなり、電池使用量にNFCサービスが出なくなりました。
      対処直後「問題が発生したためNFCサービスを終了します」というメッセージが多発したときはあせりましたが、リブートしたら止まりました。
      今回、ADBというものをはじめて知り、いろいろ勉強になりました。

      koujiさん、koujiさん、ありがとうございました。

  8. こちらの記事を参考にさせて頂き、HK版ROMを焼きました。おかげでMVONでもテザリングが可能になりました。アンテナ表示は2~3本となりましたが、LTE速度は維持できているようです。あとはFOMA契約SIMでの通話ができれば最高なのですがroot化必須のようなので躊躇しています。

    • yuzuさんコメントありがとうございます。

      お役に立ててなによりです。当方もアンテナ表示は大体3本ですが、圏外になった事はありませんね。
      今後も当ブログを宜しくお願い致します。

  9. カメラについてですが、グローバル化しますか?日本sim抜いたら、カメラ♪洗濯できますか?

    • ささやんさんコメントありがとうございます。

      グローバル化しますか?というのは、香港仕様のカメラアプリになるという事ですか?ROMは香港ですので、当然香港仕様のカメラアプリになると思います。私はカメラを余り使用しないので違いが分かりませんが、、、。
      SIMにカメラアプリは関係無く利用出来ると思われます。

  10. D5833のROM導入できました。
    XDAからはダウロードは出来ず、XperiFirmとFlasetoolでftfファイルを作成し、導入出来ました。
    NFCサービスは使えないですが、当初目的のBluetoothテザリングが出来たので、良かったです。
    質問があります、
    1.技適の表示はされていますか。
    2.優先ネットワーク変更とServiceテストモードに確認時にエラーになる。(MMIコードが正しくありませんと表示される)
    宜しくお願いします。

    • ishigakiさん成功なによりです。
      質問の件ですが、
      1.技適表示されません。
      これはダメですね。理解していませんでした。日本ROMに戻そうと思います。
      2.優先ネットワーク変更はエラー表示されず変更も問題無く出来ました

  11. 技適はD5833だと表示されないみたいですね
    D5803では表示されるのでD5803版のROMを焼けばおそらく表示されるんじゃないでしょうか

    • defさんコメントありがとうございます。

      D5803 ROM焼きを試してみようと思います。
      ふと思うのですが、デバイスは技適通過済みで、端末内部シール(SIMトレイから確認可能)にて技適確認出来てもROMが技適通過していないとダメなんでしょうか不明ですね、、、

  12. 回答有難う御座いました。
    優先ネットワーク変更とServiceテストモードに確認時にエラーになる件については私の操作間違いでした。
    技適の件については、D5803のftfファイルを作成し試しに導入しましたら技適表示可能となりました。(1286-9917 GLOBAL Generic GLOBAL 23.0.A.2.93/R9B)
    Bluetoothテザリングについても使用可能でNFCサービスは相変わらず使用できません、暫くD5803で使用して見ようと思います。
    いろいろ有難う御座いました。

    • 私もD5803 ROM焼きを行おうと思います。
      ちなみにモバイルネットワークは安定して利用出来ていますでしょうか?
      D5803 ROM焼きもブログに後日アップしようと思います。

      • モバイルネットワークは今のところ安定して利用できています。
        電波の入りは、SIMフリー機で入らない電波をD5803ROMでは、アンテナは2本から3本立ってモバイルネットワークも使えています。

        • D5803を入れた場合、通話は出来ていますか?それとも、データだけの使用でしょうか?
          数日前にD5803を試した時、通話ができなかった記憶があります。

  13. 初めまして。
    掲載いただいた香港版ROMファイル掲載リンク先の「23.0.1.A.5.77 – Unbranded – USA (1289-7524)」を利用して、同様の手順を行いROM焼き、技適マークの確認まで完了しましたので共有します。

    ・モバイルネットワークは特段問題なし(OCN)
    ・テザリング、WIFIも他のスマホ同様に接続できている。
    ・通話可否は確認できず(当方MVNOのため)。

    • keiさんコメントありがとうございます。

      D5803の方を焼かれたのですね。情報提供ありがとうございます。
      当方もD5803 ROM焼きを行おうと思っております。
      何点か確認したいのですが、
      ・モバイルネットワークが圏外となる事がありますか?
      ・電源管理にて[NFCサービス]という項目がバッテリー使用率を上げていますか?
      回答頂けるとありがたいです。

      • このような状態です。ご参考になれば幸いです。
        他にもあればご質問ください。

        ・モバイルネットワークが圏外となる事がありますか?
        →特段変なところで圏外になることは今のところありません。
        ・電源管理にて[NFCサービス]という項目がバッテリー使用率を上げていますか?
        →NFCサービスはかなり使用状況としては大きいです(全体のうち約16%)

        • 返信ありがとうございます。
          モバイルネットワークは安定しているみたいですね。
          やはりNFCサービスは暴走しているみたいですね。コメントで頂いたadbコマンドを実行したいのですが、なかなか時間が取れなくてまだやっていません、、、。

          • ADBコマンドは先ほど入力してみましたので、また電池の使用状況が分かれば報告させていただきます。

          • 情報提供ありがとうございます。返信が遅くなりました。
            お手数ですが、電池の使用状況を再度報告頂けるとありがたいです。
            宜しくお願い致します。

  14. すごくエキサイティングな記事ですね。
    docomo機体で非ルートのまま
    aospなromを使うのはだめかと思っていましたが
    とても参考になりました。

    ところで上にもある技適の件ですが、
    ちょっと調べてみました。

    ソフトウェア上での技的マーク確認は
    どうやら2010年の電波法改正からみたいです。
    http://www.soumu.go.jp/main_content/000072168.pdf
    これによって印字、彫刻等による本体そのものへの表示が必須
    であった技適マークが、データ保持で画面表示「でも」いいよ
    ということになったわけです。(iphone,nexusあたりの対策でしょう)

    つまり、ソフト上から消えても
    バッテリー裏とかにも技適マークがあれば
    大丈夫、というのが結論ぽいですね。

    とは言え法律は全くの素人なので
    総務省の技適問い合わせ窓口に電話して質問したところ
    「たぶん、きっと大丈夫だと思います」
    という不安な回答をいただきましたw

    ただ、基本的に技適はハード(無線を発する機器)に対する
    承認なので、マークが示せれば特に問題ないそうです。

    というわけで私も実用するかどうかはさておき
    週末にROM焼きチャレンジしてみようと思います。

    ※実用は自己責任でお願いします。※

    • yamさんコメントありがとうございます。

      有益な情報ありがとうございます。
      週末のROM焼き頑張って下さい。応援しています。

  15. koujiさん
    ADBコマンドを試した結果を報告します。
    コマンド入力後、端末でNFCのエラーが出続け冷や汗ものでしたが、電源OFF後再起動するとエラーも出なくなりました。
    また、肝心の電池使用量は無事ほぼなくなりました。
    2月の5.0へのバージョンアップが楽しみになりました。

    • 結果報告ありがとうございます。
      私も週明けにコマンド実行しようと思います。ブログにも結果追記予定です。
      今後も当ブログを宜しくお願い致します。

  16. AmazonでSO-02Gを購入し、来週届く予定なのでSO-02Gについて調べていた所、ここにたどり着きました。
    SO-02Gを購入する際、キャリアのアップデートの遅さが不安材料でしたが、本記事を見てグローバルモデルと同様にアップデートが出来そうで安心しました。

    ただ、他サイトのSO-02G海外ROMの導入記事を読むと事前にSO-02GのSIMロック解除をしているようなのですが、海外版のROMを導入するにはSIMロック解除は必須なのでしょうか?
    教えていただけると助かります。

    • masaさんコメントありがとうございます。

      SIMロック解除は不要ですよ。Docomo SIM or Docomo系MVNOならロック解除しなくてもAPN設定さえ行えば通信可能です。
      当方はE-mobile SIMで運用したかった為、ロック解除しただけです。

      • 返信ありがとうございます。
        SIMロック解除が不要ということなのでSO-02Gが届いたらD5803のROMを導入しようと思います。
        その際は、本記事を参考にさせて頂きます。

        • masaさんD5803化応援しています。頑張って下さい。後、NFCの暴走もブログに追記予定ですので、後日参考頂ければと思います。

          • SO-02Gが届いたのでD5803のROMを本記事を参考に導入してみました。

            ただ、私の環境だけかもしれませんが、D5803のROMをデスクトップ(マルチバイトを含まないパス)から読み込んだ場合、エラーが出て上手くROM焼きが出来ませんでした。
            ROMをC:Flashtoolfirmwaresに入れ、読み込んだら本記事の通りROM焼きが出来ました。

            ROM導入後、NFCの暴走が置きましたが上記のadbコマンドで無効化出来たようです。

            本記事のお陰で、大きなトラブルなく導入できました。ありがとうございました。

          • ROM化成功おめでとうございます。
            NFC暴走を無効化出来た事はかなり助かりますね。当方も無事NFC暴走無効化し、バッテリー持ちが大幅改善されました。
            今後も当ブログを宜しくお願い致します。

  17. 非常に参考になりました。
    SO-02GにてD5803(USA)化できました。
    室内にてLTEアンテナ表示が平均4本だった位置で
    比べてみたらD5803化後は1本になってしまいました。

    しかしながら、4636の電波強度(値)で見比べたらdocomo/D5803
    共に-110dBm付近(アンテナ1本程度?)で
    変わらずでした。あまり気にしない方がよいのかもしれません。

    ちなみに、Sony PC Companionツールで海外ROM化
    した後はアップデートや初期化ができないようですね。
    できればD5803の自家製ftfを作ってみたいところ
    ですが、、、
    (ネットに落ちてるROMを常用するのはどうも抵抗が・・・。

    • ぽんさんコメントありがとうございます。

      D5803化おめでとうございます。
      貴重な情報ありがとうございます。
      電波強度は当方も気にしておりません。当方D5833 ROMで電波強度がMAXとなる事はほとんどありません。ですが、圏外となる事もありませんし、通信が切れる事もありません。バッテリー持ちも良いので気にする必要はなさそうです。
      今後も当ブログを宜しくお願い致します。

  18. 大変参考になりました!
    こちらの情報を元に、SO-02GをD5803化しました。
    docomoのプリインアプリも減って快適だったのですが、
    電波が弱い場所(地下等)で、一度 LTEから3Gになり更に圏外になってしまった際、地上に戻っても、LTEになかなか戻らず3Gの基地局を掴んだままとなります。
    OS再起動すると改善します。
    ベースバンドは docomoROMのままですが微妙にLTE基地局を掴む粘り具合が変わってしまう感じです?
    D5833ではアンテナピクトの表示が
    変わったとのことですが、その辺の動作は
    いかがでしょうか。こちらも、もう少し検証してみたいと思います。

    参考情報ですが、海外ROM焼きに必要なftfファイルですが、XperiFirmというツールで
    Sonyサイトから容易にROMファイルの元ネタファイル入手できるようになったようですね。
    (全然知りませんでした・・)これを使えば
    素早く他のROMを入手できそうです。

    個人的な話となりますが、xda上で配布されているROMファイルは若干抵抗(改ざんやウイルス混入リスク)がありますが、Sonyサイトからのファイルであれば安心して利用できます。

    今後ともよろしくお願いします。

    • ponponさんコメントありがとうございます。

      D5833 ROMで電波強度がMAXとなる事はほとんどありません。ですが、圏外となる事もありませんし、通信が切れる事もありません。バッテリー持ちも良いので気にする必要はなさそうです。
      LTE 3Gについてですが、私も同じ事象が発生します。ですが、端末再起動は行いません。3G接続後、1時間もすればLTEに切り替わっています。あまり気になりませんね。
      XperiFirmツールは知りませんでした。有力な情報ありがとうございます。今度D5803 ROMを焼いてみようと思いますので、試してみようと思います。
      今後も当ブログを宜しくお願い致します。

  19. 初めまして!
    コチラの記事を参考に海外ROM焼きをさせて頂きました。
    ヤフオク入手のSO-02Gに D5803 USA を焼きました。
    私の場合は・・・
    ①ドコモでSIMフリー化

    ②D5803ROM焼き

    ③SB4GのmicroSIM→nanoSIMカット

    ④D5803化した端末にSIM挿入
    無事に開通!
    っといった感じです。
    BASEBANDはドコモ回線で使用しないためD5803のままです。
    今年3月 2年縛りが切れるタイミングでIIJMIO(BIG SIM)にMNP予定です。
    その際はDASEBANDだけドコモのものに焼き直します。
    D5803化後やはりNFCの電池使用率が最大26%くらいまで上がりました。
    よって、adbコマンドで無効化してあります。
    その他、電波状況など特に不満もなく大変満足しています。
    通話も普通に出来ます。(楽天でんわ使用)

    無知な私ですが、コチラの記事のお陰で、ROM焼き~NFC無効化までトラブルなく出来たこと感謝です。
    ありがとうございました。

    • kazu72さんコメントありがとうございます。

      ROM焼き成功おめでとうございます。
      グローバル化は快適でいいですね。
      私はroot化にチャレンジ中です。D5803 ROMにてroot化は出来ましたが、焼いたROMが悪いのか、Facebookの連絡先自動追加(Facebookアカウントは今まで作成した事ありませんし、設定もしていません)にかなり困らされました。どうしても解決出来なかったので、SO-02G ROMへ現在戻しています。
      root化手順が固まればブログで公開したいと思います。
      今後も当ブログを宜しくお願い致します。

  20. 初めまして。
    こちらの記事のお陰で香港ROM焼きなど、いろいろと知らなかった事を試す事が出来大変感謝しています。

    ただ、元々プログラム的なことに弱いので、
    「NFCサービスの制御」におけるadbコマンド実行が全くできておりません。

    こちらはMac環境です。
    AndroidStudioをインストールし、SDKなど色々調べてみたのですが、そもそもadbコマンドを入力するところまでたどり着けません。。。

    とりとめのない相談ですみません。
    何か分かり易い方法などご教授頂けませんでしょうか?

    • junnさんコメントありがとうございます。

      ROM焼き成功おめでとうございます。
      ご質問の件ですが、当方AndroidStudioを利用した事がありません。あくまで当方の環境を説明します。
      Win7
      Android SDK にてplatform-toolsインストール
      C:android-sdk-windowsplatform-tools

      adb.exe
      があり、Pathを通しています。
      以上の環境で
      adb
      と打てばadbコマンドが実行出来るという状況ですね

  21. はじめまして、大変興味深い記事の掲載ありがとうございます。ひとつご諮問させてください。上記HK ROMへ変更した場合には、現在グローバルモデルで提供されているandroid 5へのメジャーアップデートは可能なのでしょうか?わかりましたらお教え願えればと思います

    • uozatoさんコメントありがとうございます。

      Android 5へのアプデートは可能だと思うのですが、恐らく手動ROM焼きを行ってLolipopにする流れになると思われます。

  22. koujiさま

    何時も参考にさせていただいております。

    HKとUSの両方のROMをHPwo
    参考に焼いたのですが、1点だけ不具合があり内容は、
    docomoの通常のXD契約のSIMで音声通話の発信、着信は
    出来るのですが、通話の声がまったく聞こえないのですが、
    koujiさまは問題ありませんか?。
    NFCサービスもSDKから殺しましたが、駄目みたいです

    ご無理をもうしますが、よろしくおねがいいたします。

    • pathumさんコメントありがとうございます。

      当方特に発着信テストで、別携帯を耳元に置き聞こえるかテストしましたが、受話口から音声が聞こえたと感じていました。
      すいません。現時点ではDocomo ROMに戻しましたので、HK ROMを焼く機会があれば再度テストしてみようと思います。

    • pathumさん追記です。
      先日IIJMIO 音声SIM 契約してきました。同じ現象となりましたが、モバイルネットワークをWCDMA Onlyにすれば音声通話可能となりました。
      恐らくVoLTE接続されているのかな?と勝手に思っています。
      純正ROMのroot化をチャレンジしますので、成功すれば再度ブログにアップようと思います。

  23. はじめまして!


    Xperia A2 も同様にやったらいいのでしょうか?
    tftはhttp://forum.xda-developers.com/xperia-x2/roms
    からゲットして・・・


    mvno の テザリングをしたいのですが
    キューブさんのRootツール使わなくても、
    海外ROM焼きしたら
    テザリングはできるのでしょうか?

    • けんさんコメントありがとうございます。

      Xperia A2に関しては不明です。

      MVNOのテザリングは問題無く海外ROMが焼ければ問題無いと思われます。
      docomo ROMの場合はテザリングAPNが固定で変更出来ない(root化で変更しないといけない)仕様となっている為、MVNOでのテザリングが不可となります。

      ROM焼き結果報告頂ければ幸いです。

  24. はじめまして。
    本記事を参考に、無事SO02GにD5833のROMをインストール出来ました。
    素晴らしい記事、本当に有難うがざいます。
    途中つまづく事が何度かありました。
    特に、z3cをダウンロードモードで再接続する箇所で失敗を繰り返しました。
    で、成功した理由は以下の何れかか全てだと思います。
    ————-
    1.「ダウンロードモード用ドライバ」をインストール。flashツール内のdriver.exeを実行して当該ドライバを選択、インストール。windows8.1ではセキュリティ上インストールが面倒なのでWindow7にコピーしてインストール
    2.提供元不明のアプリをインストール許可
    3.フライトモードON
    4.電源再投入まで30秒我慢して、ボリュームダウン&接続
    ——————
    恐らく、2が決定的だったと思います。
    一旦は諦めましたが、その後他のサイトをさ迷って、見つけました。で、エラーが出ない!!!
    焼いてる!!! 感動です。
    関係無いですが、一旦はやけになって「galaxy s5 mini」をclove.ukでポチリました。
    僕は元々ファブレットマニアで何台も購入、売却を繰り返していました。が、反動で小型スマホの魅力を再認識するに至、s4mini、z3cを購入です。
    素晴らしい記事本当に有難うございました。

    • natuyamaさんコメントありがとうございます。

      情報提供ありがとうございました。
      当方2.の「提供不明元のアプリをインストール許可」に関してはWPVアプリインストール時にチェックONしている為気付きませんでした。
      成功おめでとうございます。
      現在D5803 ROMにてroot化に成功しましたので、近日ブログへアップしたいと思います。
      今後も当ブログを宜しくお願い致します。

  25. このサイトを参考に、Xperia z3 compact に海外D5803のROMを焼くことに成功しました。ありがとうございます。

    一点質問があるのですが、音声通話には支障はないのでしょうか。

    こちらではMVNOを使っているせいか、音声通話ができない状態にあります。。。

    • tkさんコメントありがとうございます。

      ROM焼き成功おめでとうございます。
      現在私はD5803 ROM焼き後、root化に成功しました。SIMはIIJMIO(みおフォン)にした所、同様の通話不可にぶち当たりました。
      E-MOBILE SIMでは何の問題もありませんでしたが、IIJMIOで発生します。
      暫定対策としては、LTE通信を行っていると音声通話が出来ません。発着信出来るのですが、音声が拾えません。勝手な憶測ですが、VoLTE接続されているのが原因と思っています。モバイルネットワークにてWCDMA Onlyにすると音声通話は普通に行えます。現在暫定対策でWCDMA Only運用を行っています。
      純正ROMでのroot化を行う予定ですので、それで解決すると思います。
      無事純正ROMでroot化出来ればブログにアップしたいと思います。

      今後も当ブログを宜しくお願い致します。

      • 前回、コメントありがとうございます。

        横からすみません。
        そしたらば、普通にroot解除だけ行ったほうが良い気がするのですが。
        何故にROM焼きするのですか?

        • けんさんコメントありがとうございます。
          ■ROM焼き経緯について
          ROM焼きチャレンジ当初BootLoader Unlockを行わずに純正ROMでのroot化は存在せず、MVNO SIMでのテザリング不可にとても不満があった為です。

          ■ROM焼き目的
          ・MVNO SIM運用にてテザリング可
          ・プリインアプリの少なさ

          以上の要件によりROM焼きしか手段が無かった為ですね。現在は純正ROMでのroot化が確立されているので、ROM焼きに至った要件が純正ROMで実現出来そうです。

      • コメントありがとうございます。

        私はOCNのSIMを使っています。

        昨日いろいろいじってみて、不注意でBootbundleにチェックを入れずにFlashしたところ、LTE接続していても発着信時に自動で3Gになって通話ができるようになっていました。

        もしかしたらその他に不注意があった可能性があるため再現性は確認していないのですが、一応コメントしておきます。

        D5803のroot化の記事楽しみにしています!

        • それは驚きの情報ですね。
          報告ありがとうございます。
          当方LTE環境下では発着信は出来ても音声が拾えない状況でしたので、WCDMA Onlyで運用中です。
          D5803 root化は完成していますので、近日ブログアップ予定ですので読んで頂けると幸いです。

          • 横から失礼します。FlashToolのexclude項目についてですが、BOOTBUNDLEは起動に必要なファイル一式のことですので、BOOTBUNDLEのチェックは外しておく、というのが基本です。よって、tkさんのおっしゃられていることは納得できると思います。おそらくBOOTBUNDLEのチェックを入れたままですと、docomo ROMと海外ROMのBOOTBUNDLE周りの衝突でいくつかの不具合が起こっているのではないかと個人的には推測しています。

          • Kさんコメントありがとうございます。
            BOOTBUNDLEは何の項目か調査をせず、他のサイトでチェックされていなかった為そのままでした、、、。チェックしても問題なさそうですね。
            貴重な情報ありがとうございました。

          • 本日Lollipopをインストール時に再現性を確認しました。

            lollipopいいかんじですよ!

          • Lolipopインストールされたんですね!!羨ましいです。
            どこからROMを取得されたのでしょうか?
            教えて頂けるとありがたいです。

        • あっさりとコメント欄にありますがこのBootbundleにチェックを入れずに焼けばLTEでも通話時に自動で3Gに切り替わる。
          この情報はroot化せずにグローバル版で運用したかった自分にはとても役立ちました。
          tkさん有難う御座います。

          koujiさん,Lollipopはグローバル版を焼けば勝手にアップデートが降りてきますね。

          • バーガーキングさんコメントありがとうございます。

            貴重な情報ありがとうございます。
            ブログにも追記しておこうと思います。

  26. lollipopにしたら、例のADBコマンドが通用しなくなったみたい。NFCが激しく電力消耗しなかったけど、完全に無効かできない。使えないのに電源管理で電力の消耗を確認できる。何か新しいコマンドがあるかな?

  27. kouji 様
    何時も、参考にさせていただいてます
    ロリポップのROMですが、XperiFirmを使えば
    ダウンロード出来ますよ。

    • pathumさんコメントありがとうございます。
      返事が遅くなりすいません。

      貴重な情報ありがとうございます。まだプライベートがバタバタしてまして何も出来ていませんが、もう少ししたら色々チャレンジしていこうと思いますので、今後も当ブログを宜しくお願い致します。

  28. 5.0.2 の場合NFCを無効にするコマンドが
    pm hide com.android.nfc
    になります。
    そして  /system/etc/permissions に行って、
    nfcで検索してよつのfile全部削除して、rebootすれば、
    システムが完全にこの機器がNFC機能なしと判断するので、ultra stamina モードもok~
    出所は:
    http://forum.xda-developers.com/z3-compact/development/root-playmemories-mobile-japanese-z3c-t3078197#post60121043

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*