【root化】au版 Galaxy S5[SCL23] root化手順レビュー

【レビュー】au版 Galaxy S5[SCL23] 購入レビューにて購入したSCL23のroot化を行いましたので、手順をレビューしたいと思います。


注意事項root化によって、キャリアとメーカーの補償は一切きかなくなります。

また、作業中にデータが消えたり、Galaxy S5(SCL23)が起動しなくなってしまったとしても、当方では一切責任は負えません。

全て自己責任で作業を行ってください。

事前準備物

■Odin
こちら

■SCL23初期公式ROM
SCL23KDU1AND1(初期ROM)

■tr.apk
こちら

■カスタムリカバリ(TWRP)
こちら
[Recovery:]とう項目からダウンロードします。何度かダウンロードに失敗しましたが、リトライし続けるとダウンロード出来ました。

Galaxy S5(SCL23)root化手順

■SCL23初期ROM化
Odinを起動し、SCL23を接続します。COM項目にて認識されている事を確認します
GalaxyS5_scl23_root_001

[AP]を押下し、ダウンロードした初期ROMを選択します
GalaxyS5_scl23_root_002

[Start]を押下するとROM焼きが始まります
GalaxyS5_scl23_root_003

OdinにてROM焼きが完了するとSCL23が自動的に再起動されます。
当方の環境では約5分程度でROM焼きは完了しました。
GalaxyS5_scl23_root_004

初期ROMになった事を確認します
GalaxyS5_scl23_root_005

[ビルド番号]が「KOT49H.SCL23KDU1AND1」となっている事を確認します。
無事初期ROM焼きが完了しました
GalaxyS5_scl23_root_006

■tr.apkにてroot化
SCL23をPC接続し、内部ストレージにtr.apkをコピーします
GalaxyS5_scl23_root_007

[マイファイル]アプリを起動します
GalaxyS5_scl23_root_008

[システムメモリ]選択
GalaxyS5_scl23_root_009

[tr.apk]選択
GalaxyS5_scl23_root_010

セキュリティー設定により「インストール中止」が表示されます。
[設定]選択
GalaxyS5_scl23_root_011

[提供元不明のアプリ]ON
GalaxyS5_scl23_root_013

[提供元不明のアプリ]ダイアログにて[OK]選択
GalaxyS5_scl23_root_012

[インストール]選択
GalaxyS5_scl23_root_015

Google定期的セキュリティーは自由です。
私は[同意する]を選択しました。
GalaxyS5_scl23_root_015

セキュルティー警告を無視して[インストール]選択
GalaxyS5_scl23_root_016

[開く]選択
GalaxyS5_scl23_root_017

[make it ra1n]選択
GalaxyS5_scl23_root_018

これで無事root化されました。
GalaxyS5_scl23_root_019

Google PlayよりSuperSU Freeをインストールし、SuperSUを立ち上げるとSUバイナリのアップデートが表示されます。
[続行]選択
GalaxyS5_scl23_root_020

カスタムリカバリのインストールを聞かれますが、後でTWRPをOdinから焼きますので、[通常]選択
GalaxyS5_scl23_root_021

KNOXの無効化を聞かれますが、この段階で無効化を行うと失敗しますので[キャンセル]選択
GalaxyS5_scl23_root_022

端末を再起動。
端末起動時に[towelroot]アプリアンインストールを促されますが、私は無視して[続行]を選択しました。
アンインストールしても問題無いと思います。
GalaxyS5_scl23_root_023

再度SuperSUアプリを立ち上げるとKNOXの無効化を聞かれます。
このタイミングで[OK]選択。
※KNOXの無効化は必須ではありませんので、無効化しなくても問題は無いと思われます
GalaxyS5_scl23_root_024

GalaxyS5_scl23_root_025

無事KNOXの無効化が完了しました
GalaxyS5_scl23_root_026

■カスタムリカバリTWRP導入
Odinを立ち上げます。
SCL23をPC接続し、[AP]項目にてTWRPを選択します
GalaxyS5_scl23_root_027

無事カスタムリカバリが導入されました。
GalaxyS5_scl23_root_028

以上でroot化は完了です。次回はSpaceX ROM(Lolipop)化をブログにアップしたいと思います。


【root化】au版 Galaxy S5[SCL23] root化手順レビュー” への3件のコメント

  1. 初心者向けのわかりやすいレビューだと思いますが、手順の最初に以下のような説明を入れたほうがいいと思います:

    端末の電源を切ります。
    [電源]ボタン + [HOME]ボタン + [Vol DOWN]ボタンを5秒押し続いて、警告画面でまた[Vol DOWN]を押します。これで初期ROM焼きの準備ができました。

  2. はじめまして。mistourと申します。
    一度.50にアップデートしたSCL23をこの手順にてダウングレードしたところ一日たってもsamsungロゴでとまって起動しません。アップデートすればもとにもどりますが。。。
    何か情報をいただけると助かります。

    • mistourさんコメントありがとうございます。

      お返事が遅くなりました。
      4.4へのダウングレードで失敗してしまいますか、、、。
      申し訳ありません。現在アプリ制作に時間を割いていますので、検証出来ない状態です。
      公式ROMの4.4へダウングレードはOdinで問題無く出来るはずなのですが、、、。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*