【root化】非BLU Docomo Xperia Z3 Compact[SO-02G] 純正ROMでのroot化手順レビュー

【レビュー】Docomo版 Xperia Z3 Compact[SO-02G] 購入レビューにて購入したSO-02G 純正ROMのroot化(非Boot Loader Unlock)を行いましたので、手順をレビューしたいと思います。


注意事項root化によって、キャリアとメーカーの補償は一切きかなくなります。

また、作業中にデータが消えたり、Xperia Z3 Compact(SO-02G)が起動しなくなってしまったとしても、当方では一切責任は負えません。

全て自己責任で作業を行ってください。

前置き

ブートローダーアンロックは行っていません。ですので、DRMキー削除有無についてはお答え出来ません。確実にDRMキー削除有無の確認手順をご提示頂けた場合は対応致します。

参考にしたサイト

鑑人さんのサイト

事前準備物

■giefroot
こちら

■カスタムリカバリ(TWRP)
こちら
Z3C-lockeddualrecovery2.8.14-RELEASE.installer.zip

Xperia_Z3_compact_root_001

■flashtool
こちら
flashtool-0.9.18.4-windows.exe

■海外D5803 ROM
こちら
D5803_23.0.A.2.93_USA.ftf
Xperia_Z3_compact_root_002

■純正ROM
こちら
SO-02G_23.0.B.1.38_docomo.ftf

■twrp_prerooted_Z1f.zip
こちら
prerootedの作成に失敗し続けている方には私が作成したprerootedを公開しておきます。
こちら
MD5

Xperia Z3 Compact(SO-02G) prerooted zip作成手順

prerooted zipを自作する方法を以下に記載します。
■純正ROMからkernel・system抜き出し
7zipにてSO-02G_23.0.B.1.38_docomo.ftfを開きます。
Xperia_Z3_compact_root_prerooted_001

PCへコピーします。
Xperia_Z3_compact_root_prerooted_002

Flash Toolを起動し[Tools] – [Sin Editor]を開き
kernel.sin
system.sin
を復元します。
Xperia_Z3_compact_root_prerooted_003

Xperia_Z3_compact_root_prerooted_004

Xperia_Z3_compact_root_prerooted_005

kernel.elf
system.ext4
が復元された事を確認します。
Xperia_Z3_compact_root_prerooted_006

7zipにてtwrp_prerooted_Z1f.zipを開き、復元した
kernel.elf
system.ext4
を追加します。
Xperia_Z3_compact_root_prerooted_007

Xperia_Z3_compact_root_prerooted_008

無事追加出来た事を確認します。
Xperia_Z3_compact_root_prerooted_009

Xperia Z3 Compact(SO-02G)root化手順

■SO-02G初期化
この手順は必須ではありません。ブログ手順上では初期化せずともroot化出来るようになっています。
初期化したく無い方は読み飛ばして下さい。
Flash Toolを起動します。
Wipe全てにチェックします。
Excludeは全てチェックを外します。
[Flash]ボタンを押下し、初期化します。
Xperia_Z3_compact_root_003

Xperia_Z3_compact_root_004

Xperia_Z3_compact_root_005

SO-02Gが無事ビルド番号23.0.B.1.38となっている事を確認します。
Xperia_Z3_compact_root_006

■SO-02GへD5803 USA Kernel system焼き
root化ツールを用いてrootを取得する為には、Kernelが23.0.A.2.93でないといけません。
Flash ToolにてROM焼きを行います。
Wipeは全てチェックを外します。
KERNEL・SYSTEM以外全てチェックをします。
[Flash]ボタンを押下し、ROM焼き。
Xperia_Z3_compact_root_007

Xperia_Z3_compact_root_008

SO-02Gが再起動されます。起動後[android.process.acore]が異常終了し続けますが、気にしなくて大丈夫です。
Xperia_Z3_compact_root_015

■SO-02G root取得
giefrootにてrootを取得する為の下準備を行います。
[USBデバッグ] – ON
Xperia_Z3_compact_root_016

[提供元不明のアプリ] – ON
Xperia_Z3_compact_root_017

[擬似ロケーションを許可] – ON
Xperia_Z3_compact_root_018

[画面のスリープ] – 10分
Xperia_Z3_compact_root_019

[機内モード] – ON
Xperia_Z3_compact_root_020

コマンドプロンプトを開き、giefrootを解凍したディレクトリに移動します。
install.bat実行
ツールの途中で、ADB shellのSuper Userリクエストが来ます。SO-02G上で忘れないよう許可します。
Xperia_Z3_compact_root_021

Xperia_Z3_compact_root_009

少しすると、SO-02Gが再起動します。再起動したのを確認して、コマンドプロンプトにて何かキーを押します。
成功すれば…Enjoy rootとメッセージが表示されます。
Xperia_Z3_compact_root_010

■カスタムリカバリ導入
この手順を行う前に、Google PlayからBusy Boxをインストールしておくとすんなりいきます。

コマンドプロンプトを開き、カスタムリカバリを解凍したディレクトリに移動します。
install.bat実行
Xperia_Z3_compact_root_011

1選択
Xperia_Z3_compact_root_012

Xperia_Z3_compact_root_013

成功すれば、SO-02Gが再起動され、TWRPが起動しているはずです。
※Installation FAILEDと表示されていても、実際は成功していたりします。
Xperia_Z3_compact_root_014

■prerootedで純正ROM戻し
twrp_prerooted_Z3C.zipを内部SDカードへコピーします。
Xperia_Z3_compact_root_022

SO-02Gをリカバリ起動します。
リカバリに入るには[電源OFF] – [電源ON] – [Vol Down連打]で入れます。

twrp_prerooted_Z3C.zipをインストール。
Xperia_Z3_compact_root_023

Xperia_Z3_compact_root_024

Xperia_Z3_compact_root_025

Xperia_Z3_compact_root_026

再起動します。
Xperia_Z3_compact_root_027

Androidのアップグレードが開始します。
Xperia_Z3_compact_root_028

■カスタムリカバリ再導入
prerootedを焼くと、純正リカバリに戻ります。
カスタムリカバリを導入したい方は上述した手順を再度実行して下さい。

Xperia Z3 Compact(SO-02G)root化後の各機能テスト

■発着信テスト
SIMはIIJMIOのミオフォンSIMです。
電話アプリから[111]に発信します。
Xperia_Z3_compact_root_029

Docomo音声テスト番号から折り返しがきます。
Xperia_Z3_compact_root_030

通話も問題無く行えました。
Xperia_Z3_compact_root_031


【root化】非BLU Docomo Xperia Z3 Compact[SO-02G] 純正ROMでのroot化手順レビュー” への3件のコメント

  1. お世話になっております。
    auのSOL26のsim解除した『初心者』です。
    とうとうexperia Z3 compactをルート化されたのですね。まずはおめでとうございます。
    今回の記事も401-SOと同じくものすごく詳しく書いてあるので、SOL26のルート化の参考にさせていただきたいと思います。
    イチマルさんの記事や他の方の記事などを何回も読み直していたのですが私には理解できないところが多くルート化は諦めていたのですが、この記事で勇気が出ました。なんとかチャレンジしてみようと思います。
    これからも素晴らしい記事をアップしてください。
    期待しています。

    • 初心者ですさんコメントありがとうございます。

      前からやりたかったSO-02G 純正ROM root化が完了出来てよかったです。
      root化後のカスタムについてもブログアップ予定ですので、よければ見ていただければなと思います。
      401SOでのroot化も実施予定だったのですが、なんと液晶破損により端末が壊れてしまいました。
      Softbank自体解約済みですので、独自店舗での修理見積もりを出してもらうと焼く3万円でしたので、Z3に関しては諦めました、、、。

      今後も当ブログを宜しくお願い致します。

      • それは残念でしたね。
        ところでIP電話には関心がありますか。
        私は家にはひかり電話を入れていませんが、VOIP装置を使って050通話ができるイエデンを構築しています。
        ワンルームの部屋なので寝るときはwifiとスマフォを切っているのですが(電波があると眠りが浅いみたいですよ)、緊急の電話が取れないので色々と調べていたら以下のURLに行き着きました。
        結構使えますよ。
        http://wert44.blogspot.jp/2014/03/fusion-brastel-koteidenwa.html
        ご参考までに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*