【レビュー】au Smart TV Stick。Smart TV Remote設定手順レビュー

先日【レビュー】au Smart TV Stick(HDMI差込型Android メディアプレーヤー)購入レビューで書いたように、au Smart TV Stickを購入しました。
Smart TV Remote設定を行いましたので、手順を書きたいと思います。

Smart TV Remoteについて

付属のリモコンでも意外と操作性は良好です。唯一欠点を挙げるなら、You Tubeアプリ等で日本語を入力する時でしょうか、、、。付属リモコンで操作する際、ケータイ配列のフリック入力となります。iWnnキーボードの設定で変更出来るのかもしれませんが、確認していません。

今まで私はQWERTY 配列で入力していたので、ケータイ配列には慣れません、、、。QWERTY 配列で入力したい方や、今までスマフォで使用していたような操作感を求める方も多いと思います。そういった方向けにSmart TV Remoteという機能をauは提供しています。

Smart TV Remoteはau Marketにて提供されているアプリです。au Marketアプリですので、auスマフォのみ使用可能となっています。

auスマフォからau Smart TV Stickを操作するようになりますので、au公式サイトに記載されている対応機種を最低でも1つは所持していなければいけません。私は、HTC EVO 3D(ISW12HT)を所持していますので、HTC EVO 3DにてSmart TV Remoteを使用出来るようにしました。

Smart TV Remote設定手順

■au Smart TV Stick側の設定を開きます。
[設定] – [操作設定] – [Smart TV RemoteのConnect Play連携設定]
この画面にあるバーコードHTC EVO 3Dで読み取り、アプリインストール画面へ行きます。

■HTC EVO 3Dにてau MarketからSmart TV Remoteアプリのインストール
バーコードを読み取って、ブラウザでアクセスするとau Marketアプリが立ち上がります。
ダウンロードを選択します。

Smart TV Remoteインストール画面

パーミッション確認画面

ダウンロード画面

ダウンロード完了画面

Connect Playインストール画面

パーミッション確認画面

ダウンロード画面

ダウンロード完了画面

■HTC EVO 3DSmart TV Remoteアプリを起動~接続
Smart TV Remoteアプリを選択。

初回接続設定画面が表示されるので、Smart TV Stickを選択。

利用規約画面

連携操作を行う際に、Wi-Fi接続がOFFの場合、自動でONにするかの設定。[はい(推奨)]選択。

Connect Play機器選択画面で、Smart TV Stickを選択。

無事接続された場合、Smart TV Remoteのトップ画面が表示されます。

Smart TV Remote操作手順

無事、Smart TV Stickに接続出来たら、実際に操作してみます。
■パッド機能(カーソルモード)

これはSmart TV Stickの画面をカーソル移動で操作するモードになります。上下左右、決定ボタンでカーソルを順々に操作していく為、アプリによっては自分の思い通りにカーソルが動かないという事もありえます。実際私がPowerAMPアプリを操作している際に、再生ボタンから巻き戻し、早送りボタンに行き着くまで、操作に悩まされました、、、。
慣れれば、カーソルモードで十分操作は出来るようになると思います。

■パッド機能(ポインタモード)

これはSmart TV Stickの画面をポインタ操作するモードになります。操作性としては、ノートPCのマウスパッド部と同一になります。Smart TV Stick上にポインタが表示されるので、このパッドでポインタを操作する事になります。

■フルキー機能

この機能は何に使用するか調べていません、、、。

■文字入力機能

この機能はかなり便利です。冒頭でも書いたように、You Tube等のアプリで、日本語入力を行う際、ケータイ配列だと私は不便に感じてしまいます。今までスマフォで使用していたキーボードをそのまま使用出来るので、文字入力も簡単になります。

Smart TV Remoteを使用してみて

正直な所、自分がメインで使用しているスマフォがau端末なら凄く便利だと思います。
付属のリモコンは5分程度無操作状態になると、リモコンがスリープ状態になり、各種ボタンを押してから5秒程度後、自動接続されます。
Smart TV Remoteの場合はアプリを立ち上げるだけなので、それ程待ち状態が発生しません。ただ、私のメイン端末がauでは無いので、わざわざau端末に持ち変えるのは面倒です、、、。文字入力意外は私の場合、使用しないと思います。

au端末をメインで使用されている方にはお勧めのアプリです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*